住み込みの仕事にはじめて応募するときに知っておくべき寮付きのメリット

お金をかけずに一人暮らしができる

実家に住んでいる人が一人暮らしをはじめようとすると、敷金・礼金・仲介手数料などの初期費用がかかります。さらに、毎月の家賃もかかってきます。寮付きの仕事なら、すでに会社が所有している寮に住むことになるので、初期費用ゼロで住むことができます。毎月の家賃については、寮によって異なりますが、自動車メーカーの期間工の仕事などでは、寮費が無料となっていることもあります。寮費については応募のときに必ず確認しておくべきポイントです。

仕事が終わったらどうするの?

正社員の仕事では心配がいりませんが、派遣や契約社員の仕事では、契約期間が終わったら仕事が終了します。例えば、6ヶ月ごとの契約更新ということになっていれば、6ヶ月が経過した後も契約が更新されることもありますが、契約が更新されずに終了してしまうこともあります。仕事が終わったら寮は出ることになりますが、実家から出てきた人なら実家という帰る場所があるので、心配はいらないでしょう。退寮費用やクリーニング代、カギの交換費用などは請求されないことがほとんどですが、念のために確認しておくと安心ができます。

全国から仕事を探すことができる

アルバイトを探しているとき、良い求人があったけど通勤時間が1時間以上かかるから現実的ではないと諦めた経験がある人は多いかもしれません。寮付きの求人では、通勤時間を心配せずに、全国から仕事を探すことができます。九州に住んでいる人が関東の仕事に応募するということも、可能です。交通費を心配する人がいますが、交通費は行きは会社が負担してくれます。仕事が終わった後で実家に戻る場合の交通費については、支給されないので自分で用意しておく必要があります。

人のお世話をするのが好きなら寮の求人に応募してはいかがでしょうか。寮では利用する人に行き届いたお世話を提供できる人が求められています。